【金鯱賞】◎デアリングタクト

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:重~稍重
展開:逃げるのはスタートが良ければキセキ。駄目ならジナンボーか。ペースは読みにくいが極端なスローにはならないと思う。
61.5-61.5(平均ペース)

予想

◎①デアリングタクト
内枠なので前を詰まらせないかだけが不安。まあ10頭立てなのでオークスやJCのときよりはリスクは少ないと思う。

○⑧ペルシアンナイト
札幌記念ではノームコアの直後を通れたとはいえ、ラッキーライラックを差したのはなかなか強かった。有馬記念でも初の2500にしては4着と0.1秒差でそこそこやれている。大野騎手はこの馬を手の内に入れてる感があるので一発狙いで。

▲④グローリーヴェイズ
実績なら2番手も、かなり重い馬場だった去年の宝塚記念で大敗しているのがちょっと気になるので評価を下げた。

△③ブラヴァス
前走は抑えきれなくなったレイパパレが3コーナーから一気にペースを引き上げたとき、この馬は外目を追走しつつ2着まで差してきた。強い競馬だったし、重馬場の七夕賞で2着に来ているのも心強い。

△⑦キセキ
出遅れなければ。出遅れたとしても、宝塚記念のときのような消耗戦になればパワーと持続力で差してくる可能性はある。

印の回らなかった馬たち

②サンレイポケット
スタートがあまり良くないし、秋山騎手なら最後方から一発狙いの競馬をしそう。ハマれば怖いんだけど。

⑤ギベオン
毎年このレースでそこそこいい競馬をしているが、鞍上弱体化で重馬場の実績もないので買いにくい。

⑥ジナンボー
キセキが前に行かず自分のペースで逃げることができればちょっと怖い。ただし坂が苦手な印象があるので直線いきなり坂のある中京は向かないかも。

⑨サトノフラッグ
前走は一番ラップの早いところで捲くったのでそこで脚を使い果たした。なので着差ほど弱くはないと思うが、それでもここでは足りないと思う。

⑩ポタジェ
エンジンの掛かりは遅いが持続力のある馬で、外からスムーズに加速できれば3着くらいならあると思う。ただ過剰人気で美味しくはないので来ないことを祈ってる。

コメント

タイトルとURLをコピーしました