【有馬記念】◎クロノジェネシス

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(タフな馬場)
展開:逃げるのはバビット。キセキはスタートが安定しないのでなんとも言えない。
61.0-61.0(平均ペース)

予想

◎⑨クロノジェネシス
軽い馬場でも強いが、タフな馬場だともっと強い。3歳時はオークスで距離に限界がありそうな負け方をしたが、ピークを迎えた今なら。宝塚記念のときにあそこから300m伸びたとして止まるイメージが沸かない。

○⑩カレンブーケドール
池添騎手に乗り換えて本気を出してきた。JCでは3冠勢と際どい勝負をしたし、タフな馬場でも全く問題ない。乗り替わりで1着まで狙えそう。

▲⑬フィエールマン
中山は向いていないと思う。コーナーで外から無理に押し上げると直線甘くなりそう。ただしそういった理由で切った馬を連れてくるのがルメールなのでやはり怖い。

△⑤ワールドプレミア
JCは思った以上に上位に来た。体調に問題はなさそうなので去年の3着のときみたいに内で上手く立ち回ってくれれば。

△⑦ラッキーライラック
宝塚記念は負けたがあれは勝ちに行ってのもの。溜めて乗ってくれれば、クロノジェネシスに挑んでバテた馬たちを交わして2,3着に来るかもしてない。

△⑭サラキア
1800や2200などの非根幹距離に強い。重い馬場はだめかと思いきや府中牝馬ステークスで勝利。今がピークで2500でも一発あるかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました