【マイルCS】◎グランアレグリア

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(高速)
展開:逃げるのはレシステンシア。チャンスをもらえた北村騎手がチューリップ賞のときみたいに中途半端なペースにはしないはずなので、スローにはならないと思う。
46.0-46.0(平均ペース)

予想

◎④グランアレグリア
高速馬場で平均ペース以上なら崩れる可能性はあまりない。外から豪快に差し切るタイプなので、この枠なら包まれるかもしれないが、ルメールがそういうミスをする可能性に期待してもなあ。

○⑧インディチャンプ
安田記念でアエロリットを捕まえられる馬なので、レシステンシアの逃げはこの馬向きの展開になる可能性が高い。休み明けが良くないので本命にはできなかった。

▲⑰サリオス
3年前ペルシアンナイトを勝たせたときのデムーロならいざ知らず、今は大外はやはりマイナス。地力はあるので普通に回ってきても上位だろうが、何か工夫しないと1着は難しいかも。

△③ケイアイノーテック
前走はNHKマイル以来の馬券になる。安田記念も5着で地味に復活しつつある。グランアレグリアの直後を取って付いていけば2,3着あるかも。

△⑥ラウダシオン
淡々としたペースならしぶとくなだれ込んでくる。今回もそこそこ上位に来ると思う。

△⑦アドマイヤマーズ
スワンSは向いてなさそうな条件の割に頑張った。叩いて調子を上げて十分通用すると思うが、スタートが悪いので上手くリカバーできるといいが。

コメント

タイトルとURLをコピーしました