【関屋記念】◎クリノガウディー

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良~稍重
展開:トロワゼトワルが逃げる。プロディガルサンは前走大逃げを打ったが今回も逃げるのか謎。元々スローになりにくいレースなので、今回も平均~ややハイペースくらいか。
46.5-46.5(平均ペース)

予想

◎⑪クリノガウディー
前走はG1を勝ったわけじゃないのに58キロのハンデをもらうという可哀想なレース。東京のマイルG3で上位に来ているし、56キロなら巻き返せるはず。

○⑫エントシャイデン
使い詰めているのが気になるが、近走の安定感は本物。

▲①プリモシーン
実績最上位だし、1枠の福永で本来なら本命でも良いけど、イマイチ調子が良くなさそうなのが不安。

△③アンドラステ
前走は前残りの展開を唯一外から追い込んで来たので力はある。ただし時計勝負の実績がないので多少雨が降ってほしいところ。

△⑥アストラエンブレム
セン馬になってからイマイチなレースが続いていたが、最近は調子が良くなっている。元々はG3で上位に来てたし、左回りが超得意なので。

△⑯グルーヴィット
パンパンの良馬場だと切れ負けする可能性が高かったが、雨が振りそうなのでそれなら届いて2,3着には来るかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました