【ヴィクトリアマイル】◎ノームコア

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(超高速馬場)
展開:逃げるのはコントラチェック。トロワゼトワルは逃げないらしいが、セラピアの方は田辺が抑えられるかどうか。抑えられないと前がやり合う展開もある。
45.5-46.0(平均ペース)

予想

◎16ノームコア
アーモンドアイに勝てそうな馬というと去年の高速馬場での実績があるノームコアかプリモシーンだと思う。プリモシーンは回避予定からの出走と何かゴタゴタしているのが気になってこちらを本命。外枠だけが気になるが、横山騎手が東京新聞杯のクリノガウディーでみせた外枠からの潜り込みを今回もやってくれたら熱いんだけど。

○12アーモンドアイ
まあ普通にこの馬が勝つだろうと思うけど、海外帰りでなんとか付け入る隙が生まれないかな。

▲5プリモシーン
前走の疲れが残っているから回避予定からの出走決定はちょっと不安。ただレーン騎手を用意してくる辺り本気で勝ちに来ている気もするのでやはり有力。

△2ビーチサンバ
エンジンがかかるのが遅いので阪神より東京のほうがいい。運良く内枠を引けたので直線スムーズなら2,3着に来てもいい。

△7ダノンファンタジー
前哨戦は取りこぼさない馬だったが、前走は5着に敗れる。とはいえ+22キロの太め仕上げだったし十分頑張ったとも言える。内目の枠でスムーズに先行できそうな点もプラス。

△14スカーレットカラー
この馬もノームコアやプリモシーンに負けない末脚を持っていると思うが、外目の枠を引いてしまった、主戦の岩田騎手から石橋騎手と鞍上やや弱体化と不安様相も多いのでこの評価。

コメント

タイトルとURLをコピーしました