【中山金杯】◎4ノーブルマーズ

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(標準馬場)
展開:誰が逃げるのか当てるのは難しい。ブラックスピネル、タニノフランケル、イレイションあたりが候補だが、どれも出足が遅めで隊列が決まるまで長引きそう。
60.5-59.5(ハイペース)

予想

◎4ノーブルマーズ
先行馬だがスローペースだと切れ負けする馬。しかし自分からレースを引っ張っていくほど強くはない(高倉騎手がそういう乗り方ができないだけかもしれない)。しかし今回は逃げそうな馬が揃っており、スローになることは考えにくい。ウインイクシードも松岡に戻り、3コーナーから積極的に動いていくはずなので、この馬にとっては流れに合わせるだけでベストな展開になる可能性が高い。その上人気がまったくないので。

○3クレッシェンドラヴ
斤量が2キロ増えたがそこまでの影響はないと思う。それよりも内枠で直線まで包まれてしまいそうなのが不安。上手く外に出せたら連は外さないと思う。

▲8ウインイクシード
前走は包まれてしまって仕掛けるタイミングが遅れてしまった。今回は中目の枠+松岡騎手でそんなことにはならないだろうが、速いペースの中早めに動いて押し切れるほど強いかと言われると疑問。思ってたより人気してるのも不満。

△7トリオンフ
まともなら圧勝もあるが、いきなり激走した反動が怖い。初の中山は問題ないと思う。

△15カデナ
前走は流石に格負けしたが、G3程度ならどんな展開でも差してくる印象があるので外せない。

△1テリトーリアル
最高の枠を引いたし、冬の中山の時計のかかる馬場も合っていると思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました