【有馬記念】◎アーモンドアイ

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(標準馬場)
展開:逃げるのはアエロリット。キズナはムーアだし序盤は番手につけて、ペースを見て動くタイミングを変えてきそう。アーモンドアイはこの枠なら真ん中くらいに付けそう。
60.0-61.0(ハイペース)

予想

グレイトフルSがスロー過ぎたので馬場の軽さがイマイチ分からないが、一応普通の馬場だと思って予想。

◎9アーモンドアイ
まあしょうがない。熱発の影響が気になるが、これまで過保護と言っていいくらい大事に使われてきたこの馬が出走してきたということは大丈夫なんだろう。まあ中山なので取りこぼす可能性もなくはないが、3着にすら来れないようなパターンはちょっと想像できない。

○6リスグラシュー
中山は初だが、宝塚やコックスプレート勝ってるので問題無さそうではある。海外帰りというのも宝塚は海外帰りで勝っているわけでやはり問題ない。

▲1スカーレットカラー
牝馬ばっかりになってしまっているが、スカーレットカラーは前走太め残り、外々を走らされて脚を消耗と実力を出せていない負け方。今回岩田騎手の大好きな内枠を引けたので、内で溜めて一か八かのレースをしてくれればチャンスがある。

△2スワーブリチャード
中山は0-0-0-3だが、6,4,4着なので言うほど悪くない。2年前の有馬記念では外枠からかなり強引に仕掛けて4着だったが、今年は絶好の2番枠を引けたので馬券圏内も十分にある。

△12キセキ
去年の有馬記念は秋4戦目で体力が残っていなかった。今年は凱旋門賞のダメージが気になるが、その分人気が落ちている。本来の実力的には3番手くらいの評価。

△10サートゥルナーリア
天皇賞ではアエロリットのロングスパートに付き合わされて自慢の瞬発力を発揮できずに終わった。直線の長い東京もあまり向いて無さそうで、得意の中山ならと言いたいが、今回も厳しいペースになりそうなのでそこまで強気に買えない。

買わない馬達

フィエールマンはかなり怖いが、中山のような直線の短いコース向きじゃないのは間違いない。内からスムーズに捌かれたらその時は仕方ない。
ワールドプレミア、ヴェロックスは菊花賞自体がそれほどレベルが高くないと思っているので両方切ってみる。
レイデオロはもう燃え尽きているんじゃないかな。
シュヴァルグランは大外枠じゃなければなあ。福永だし普通に乗って、外を回してそここそ伸びて6着くらいになりそうで買いにくい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました