【阪神JF】◎クラヴァシュドール

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(高速馬場)
展開:逃げるのはヤマカツマリリンかエレナアヴァンティ。どちらも警戒されるような実力馬ではないので、レース全体としてはスローペースになる可能性が高そう。
48.0-45.5(超スローペース)

予想

◎10クラヴァシュドール
3強の中では一番無難な選択肢だと思う。ただウーマンズハートは内枠でスムーズに直線に入れるか不安、リアアメリアはスタートの悪さとかかり癖。その中でクラヴァシュドールは不安が少なく、前走の直線入り口では買ったサリオスよりも良い瞬発力を見せていた。真ん中の枠でスムーズに直線に入れれば少なくとも3着は外さないと思う。後は他の有力馬2頭がどこまで爆発してくるかで着順が決まる。

○4レシステンシア
ダイワメジャー産駒で1400までの経験しかないが、マイルくらいまでなら持つと思う。前走はハイペースを先行しつつ後続を振り切る強い競馬。今回はスローになるが折り合いさえ付けば、北村騎手得意の内からちょい差しで1着まである。

▲15リアアメリア
普通に直線でぶっこ抜いても不思議ではないが、掛かって伸びきれずの展開もあり得る。

△3ウーマンズハート
この馬も直線で突き抜ける可能性があるが、4コーナーから加速していかないと駄目なタイプに見える。この枠では一旦下げるのか、運良く前が開くかしないと進路確保で勢いが削がれそう。

△6クリスティ
前走は前が壁になるもそこから盛り返す内容で着差ほどひどい負けじゃない。未勝利戦は外からまくって圧勝となかなか強いので、内でスムーズなら2,3着はあるかも。

△9マルターズディオサ
前走は出遅れて外を回して勝つ強い競馬。倒した相手も重賞上位の馬なのでレースレベルも高かった。騎手が信用できないのが玉に瑕。

コメント

タイトルとURLをコピーしました