【エリザベス女王杯】◎スカーレットカラー

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(標準~やや高速馬場)
展開:逃げるのはクロコスミア。サラキアがそれに続く。どちらも溜め逃げ派なのでスローペースになる可能性が高い。
61.0-59.5(スローペース)

予想

クロコスミアが楽に逃げる展開を想定しているので、誰もまくらないなら仕掛けのタイミングは遅くなると思う。瞬発力のある馬を狙いたい。

◎16スカーレットカラー
高速馬場も標準馬場もこなせて、多少ペースが速くても確実に差してくる。このメンバーでは実力最上位と見ていいと思う。
不安点は内枠を引けなかったことで、イン大好きの岩田がどうするか。位置取りを下げ過ぎてしまわないようにしてほしい。

○6クロコスミア
前走はちょっと物足りないレースだったが、去年同様のスローで逃げて直線出し抜けが狙えるので評価を上げた。戸崎負傷による乗り替わりが不安。

▲8クロノジェネシス
桜花賞やクイーンカップで瞬発力のあるところは見せているのでスローでも不安はない。オークスで末脚が甘くなったところを見ると距離はギリギリかもしれない。

△2ラッキーライラック
距離が持たない可能性があるが、この枠なら逃げ馬の直後を取れそうなので切れなかった。

△11ラヴズオンリーユー
休み明けだがノーザンなのでそこはちゃんと仕上げてると思う。ただ今までのレースで瞬発力が必要な展開がなかったのでどこまで発揮できるのか未知数。最近不調のミルコが思い切った競馬ができるか不安なので差し損ねもありうる。

△10フロンテアクイーン
去年のエリザベスでは、前が詰まらなければ3着はありそうな惜しいレース。前走府中牝馬でまだ衰えていないところを見せたので抑えておく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました