【予想】関屋記念 ◎ミッキーグローリー

想定馬場、展開、ペース

馬場状態:良(高速馬場)
展開:トミケンキルカスが逃げる。マイネルアウラートが競ってくる可能性もあるが、番手の方が成績の良い馬なので、すんなり隊列が決まる可能性の方が高い。
ペース:46.5-45.5(ややスロー)

予想

◎ 13ミッキーグローリー
骨折開けがどうなのかという不安はある。ただ、他にこれと言って信頼できる強い馬がいない。去年のマイルチャンピオンシップでは消極的すぎる騎乗で直線だけの競馬になったが、それでも追い込んできて5着。まともなら断然の強さなので、仕上がっている可能性に掛けてみる。

○ 6ソーグリッタリング
前走のエプソムカップはスロー過ぎてまり参考にならないが、早い上がりにも対応できるということは分かった。その前の都大路Sでの直線での加速が素晴らしい。今回、内の5番手くらいから早めに抜け出す競馬ができればおもしろい。

8エントシャイデン
穴狙い。スローペースの上がり勝負に滅法強い馬。高速馬場での実績がないのが不安だが、一発かます可能性はある。

10ロシュフォール
前走は馬場もコースも合わなかったということで度外視。マイルでも得意の左回りなら末脚だけで上位に食い込む可能性がある。

9ディメンシオン
前走は休み明けで調子がイマイチ。前々走はハイペースを先行して惜敗。まだ見限るのは早いと思う。条件も高速馬場の方が向いていると思っている。

17ハーレムライン
前走の谷川岳ステークスでは内の好位でスムーズに運べるという利点はあったものの、優秀なタイムで勝っている。その割に人気がなさ過ぎるので抑えで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました